きれいな髪の毛を保つためにしていること

私はロングヘアの持ち主です。
時代遅れかもしれませんが、長くてさらさらのロングヘアが大好きなのです。
でも年齢を重ねるにつれて、ロングヘアが不潔な感じになってきたのが悩みでした。
ぱさついて広がったり、白髪が混じっていたり、頭頂部がぺたっとしてしまったり。髪が老けたというのでしょうか。
きれいな髪の毛を保つためにしていること
ツヤやコシもなくなって、本当にロングが似合わなくなってしまいました。
それで私がはじめた美容方法は、まず入浴前にブラッシングをして地肌から汚れをうかし、洗いやすくしてから、石鹸シャンプーで地肌をよく洗います。
それで、毛先はもうかるくゆすぐという感じです。
あらい終わったら、タオルでよく水気をふきとったあと、すぐにアルガンオイルなどを毛先につけて、保湿を心がけています。
それからナノドライヤーをつかい、地肌を中心にしっかり丁寧に乾かしていきます。
ケアは毛先のみ。でもかわかすのは地肌のみ。リンスなどはつかいませんし、ノンシリコンシャンプーなどの高いものを使うこともありません。
それでも充分髪も地肌も本来もっている力を出してくれています。
週3回は、自己流ですがヘッドマッサージしています。
これだけで、白髪も減ったように思いますし、ツヤやコシもできたような気がします。
このようにきれいな髪を保つためには、それほどお金をかけなくても、丁寧な気持ちがあれば、いくらでも復活できるのだと思いました。これからもこういった簡単ケアを続けていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です